ネットミュージシャンの情報発信力と地域活性化のシナジー効果期待

marielive
Pocket

北海道ニセコのホテル、温泉、グルメなどの観光情報をボランティアで発信するニセコCC(代表 蘭越町議会議員:琵琶 博之)は6月25日、ValuePress!のプレスリリースにて、ネットミュージシャン“Marie”とのタイアップによる地域活性化ライブを開催すると発表しました。

ネットミュージシャンMarie氏の情報発信力を地域活性化に活かす狙い

プレスリリースによると2014年6月30日(月)、ニセコのユースホステル「カリンパニ・ニセコ藤山」において、ネットミュージシャン“Marie”とタイアップ、ライブの開催を通じ、地域の魅力を発信する取組みを行うそうです。Marieはニセコの観光スポットを複数めぐり、SNSやブログを通しレポート。また、ライブのアンコールをツイキャスで、全国にリアルタイム配信してもらう、としています。
 

去年もタイアップライブ開催、facebookでの拡散挑戦の企画も

marielive
 
ニセコCCでは去年7月にもMarieとのライブ・タイアップ企画を行っており、作詞、作曲、編曲、演奏、プログラミング、エンジニアリングすべて一人で行うミュージシャンとして紹介、ライブ後には、観客との記念写真で「facebook 1000いいね挑戦企画」などを行ったり、地元のらんこし米や温泉を楽しむレポートを発信、町長を表敬訪問するなど、地域おこしと音楽発信のシナジー効果を狙った企画に取り組んでいます。

ライブ情報

ライブ開催の日時は2014年6月30日(月)の19:00に開場、開演は19:30からとなっており、会場はユースホステル カリンパニ・ニセコ藤山 体育館(虻田郡ニセコ町ニセコ336-1)、料金は2,000円(中学生以下無料)で、当日現金支払いもしくは当日直前までクレジット支払いも可能となっています。
 
チケット購入はこちら
 
また、6月28日(土)15:30頃、ニセコ高橋牧場ミルク工房敷地内で、ミニライブ(観覧無料)も行う予定だそうです。
 
アーティスト活動を行っている方々にもCM、ドラマ・映画、アニメなどとの楽曲タイアップの相乗効果は既に注目されていますが、観光地や農村を盛り上げる地域活性化とのタイアップは、音楽活動の一環として一考に値しそうな気配がします。今後、TPPによる非関税化で地方産業は大きな努力を要される可能性もあり、地方に目を向けることで新しい音楽活動の場が見えてくるかもしれません。
 
参照元:ネットミュージシャンとのタイアップによる地域活性化
ニセコCC公式サイト
執筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る