アマチュアから実績構築!夏の音楽系コンテストで名声を上げろ!

hotline
Pocket

オリジナル楽曲を作り、練習に打ち込み、友達に声をかけてライブ会場に足を運んでもらう。そういった、地道に一歩一歩築き上げていく活動にはかけがえのない価値があります。ですが、活動と並行して生活の糧を得るためのバイトや会社勤めなどをされているアマチュアミュージシャン達にとって「いかにしてより多くの聴衆、ファンを獲得するか?」という問いは切実な課題ではないでしょうか?
 
今回は「音楽だけで食っていく」そんな野望を持つミュージシャン達に、今後の活動の起爆剤になってくれるかもしれない今夏注目の音楽系コンテストを2つ、ご紹介したいと思います。

◆コーエーテクモ・ゲームミュージッククリエイターコンテスト◆

コーエーテクモ
 
株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:襟川陽一)は、2010年にゲームソフト「信長の野望」などで有名だった株式会社コーエーが「デッドオアアライブ」などの格闘ゲームやアクションゲーム製作を行っていたテクモ株式会社を吸収合併して発足したゲームソフト開発・販売会社で、無双シリーズやネオロマンスなどの人気タイトルを世に送り出しています。
 
現在、コーエーテクモゲームスは、5月21日~7月31日までの期間「ゲームミュージッククリエイターコンテスト」を実施、ゲーム音楽の作曲・作詞をしてくれるミュージシャンを募集中です。

募集ジャンルと賞

募集ジャンルは作曲(および編曲)では①クラシック/サウンドトラック/ヒーリング、②ポップス/ロック、③ジャズ/ボサノバ/フュージョン、④クラブ系全般、作詞部門では①真・三國無双7キャラクターソング集Ⅵ~叡知(えいち)の章~の「Endless Glory」、②下天の華キャラクターソング集『一輪の華』(「下天の華」エンディング曲)、の2曲にて作詞の募集をしています。
 
ゲームプロデューサー&サウンドプロデューサーによる厳正な審査により優秀作品を選定、同社または同社グループ会社が開発するゲームソフト、関連イベント等で採用される道が開かれます。また、採用作品については規定に基づいて謝礼金が支払われます。

応募方法と応募資格

応募方法は郵送にて、作曲・編曲部門ではCD・CD-Rに楽曲のMP3データと楽譜データ、作詞部門ではボーカル入りでMP3データと詞のテキストファイルを添付して公式事務局に送付します。
 
応募資格はプロ、セミプロ、アマチュアは問いませんが、特定のレコード会社、音楽出版社、プロダクションに所属していない、または契約がない方に限るとのことです。

◆島村楽器・HOTLINE◆

hotline2014
 
HOTLINEは島村楽器がプロデュースしている、「完全ライブにこだわった」プロを目指すミュージシャン向けの全国規模のコンテストです。過去12回のコンテストが行われており、グランプリに選ばれれば全国の店頭でCD販売、店舗開催のイベント出演その他、島村楽器によるプロモーション支援を受けることができます。
 
流れとしては、まず5~8月にショップオーディションを実施、応募締切は8/17までとなっています。9~10月にはエリアファイナル決定戦を開催、インターネットおよび来場者による人気投票も行われます。そして11/9にジャパンファイナルを恵比寿ザ・ガーデンホールにて行い、全国グランプリを決定するというフローになっています。

募集部門

それぞれ①一般部門、②スクール部門、③コピー・カバー部門、④キッズミュージシャン部門の4部門に区分けされており、
 
①一般部門:オリジナル楽曲によるエントリー。
②スクール部門:メンバー全員が中学生または、高校生によるエントリー。各エリアファイナルには必ず1組出場。
③コピー・カバー部門:コピー・カバー曲によるエントリー。優秀な出場者は、エリアファイナルへ「部門ベストアーティスト」として出場。
④キッズミュージシャン部門:小学生以下のメンバーが1人以上所属しているグループまたは個人によるエントリー。優秀な出場者は、エリアファイナルへ「部門ベストアーティスト」として出場。
 
という区分け内容となります。

応募資格と応募方法

応募方法はコンテスト公式サイトよりダウンロードできる規定の応募用紙に必要事項を記入の上、歌詞カード(コピー・カバー部門は不要)を用意、参加料を会員:1組につき¥3,348(税込) / 一般:1組につき¥4,428(税込)をお持ちになってショップにて申し込みができます。
 
応募資格は年齢、国籍、メンバー構成、ジャンル等一切問いませんが、特定のレコード会社やプロダクション、出版社などに所属or契約していない方に限ります。
 
両コンテストともに非常に知名度のある企業主催なので、結果を出せば大きな実績作りができますね。大小このようなコンテストは全国で行われていますので、普段の音楽活動に併せて自分たちのテリトリーを広げる意味でも是非挑戦してみてはいかがでしょうか?
 
参照元:ゲームミュージッククリエイターコンテスト公式ページ
HOTLINE2014 島村楽器
執筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

    • Johng997
    • 2014年 7月 16日

    is elocon a steroid cream efgaaacbedea

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る