【超絶ギターテク】日本の天才ギター少女の動画投稿への反響がすごい【若干9歳】

Pocket

最近TVその他でご存知になられた方もいらっしゃるかもしれません。話題のギター少女の名前は Li-sa-X(リーサーエックス)。音楽好きの一家に生まれた彼女のギター演奏と弟 Kaz-My-Ft2君のダンス&歌の動画が約2年前からyoutubeに投稿されはじめると、去年後半から再生数が急上昇。2013年12月に投稿されたヘヴィメタバンド「RACER X(レーサーエックス)」の楽曲「Scarified」のカバー演奏動画は2014年6月9日現在、なんと再生数260万PV超となっています。
 
リーサーX

再生数260万超!Li-sa-Xの最新カバー動画「RACER X”Scarified”」はこちら


 
個人投稿にも関わらず驚異的なPVを叩き出すギター少女Li-sa-Xは、若干9歳。子供とは思えない凄腕ギターテクで、日本のみならず海外のユーザーからも注目され、youtubeのコメント欄は累計2000件近くの英語コメントで溢れかえっています。
 
以下は海外ユーザーのyoutubeコメントの引用です。

・Li-Sa-X please make more videos. i’m fan of you (リーサーX、たのむ、もっとビデオを作ってくれ。俺は君のファンなんだ)

・Japanese 8 year old girl (日本人の8歳の少女だそうだ)
-Wow fenomenal !! (ワォ 驚異的だわ!)

・WtF? This is just weird (何これ?ヤベーなこれ)

・Holy shit (スゲー)

・I also want to achieve level asian.. :I (俺だって・・・東洋人レベルになれたら・・・)

・i’m not worthy,i’m not worthy i’m not worthy…. (どうせ俺なんて、どうせ俺なんて、どうせ俺なんて・・・)

弟のKaz-My-Ft2くんが歌とダンスでコラボした動画も可愛くて大人気

Li-sa-Xちゃんの演奏にあわせて歌って踊る、弟のKaz-My-Ft2くんも可愛くて必見です。
ちなみに演奏曲はMr.BIGのgreen tinted sixties mindです。
 

 
この動画に対する海外ユーザーのコメント

・hahahahahaahahaha love that dancing kid (ハハハハハ このダンスしてる子供大好き)

・So cuuuuuuute. Also, the kid at the back is funny haha The description was also funny “Kaz-my-ft2 (5 years old boy on Vocal)”… on vocal XDD. Here, take this cookie  
(超かわいいーーー。それに後ろの子供が可笑しい 説明欄にも笑っちゃった・・・「ボーカルは5歳の男の子Kaz-my-ft2」ですって。おいでー、クッキーあげるわよー)

・I love these two (ワタシこの2人大好き)

上記以外にも国内外から非常に多数のコメントが寄せられ、good評価の割合は圧倒的でした。
 
この他にポール・ギルバート氏のソロ楽曲The curse of castle dragonや、元エイジアの超絶技巧テクで有名なギタリスト、ガスリー・ゴーヴァン氏の楽曲Fivesのカバー演奏にも挑戦しており、大変好評を得ています。
 

 

海外のギター専門サイト「Gutar World」や日テレ「ZIP!」で動画が紹介されました

Gutar World
 
ガスリー・ゴーヴァン氏の楽曲Fivesのカバー演奏動画は海外のギター専門サイトGutar World、さらに日テレ「ZIP!」などでも紹介され、Gutar Worldに至っては2013年度のサイト内紹介動画の中で世界7位の再生数に輝くなど、メディアの波及効果と相まって彼女の凄腕ギターテクは大勢の人々の目に触れるに至ったのです。

ポール・ギルバート氏からLi-sa-Xへと送られた異例のレスポンスコメント動画

そして今年の春、なんとMr.BIGの再結成にも参加している元RACER XのギタリストPaul Gilbert(ポール・ギルバート)氏本人から異例のレスポンスコメントがyoutube上に投稿され、さらに1年間オンライン指導に特待生として迎えられることが決定しました。
 

個人の情報発信で切り開かれる新たな可能性

youtubeでのたった数本の動画投稿がきっかけで、様々なオン/オフラインのメディアに取り上げられ、さらには動画で楽曲カバーしたポール・ギルバート氏本人からのレスポンス動画投稿を機に交流が生まれ、レッスンの特待生として迎え入れられたLi-sa-X。5月にはポール氏のアドバイスによりIbanezの子供用スケールのギターRGM55 miKroを購入し、さらなる練習と英語の勉強に取り組む意気込みを公式フェイスブックアカウントにて明かしていました。
Li_sa_X facabookアカウントはこちら
 
演奏その他一芸を持っているアナタ、世界へ向けてご自慢のワザを発信してみると思わぬ展開が待ち受けているかもしれませんよ。
 
参照元:Li_sa_X youtubeアカウント
執 筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る