ケンウッド、野外環境に強いビデオカメラ「GZ-R70」発売

GZ-R70
Pocket

株式会社JVCケンウッド(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:江口祥一郎)は、JVC(ビクター)ブランドより、ハイビジョンメモリームービー”Everio(エブリオ)”の新商品として、4つの保護機能「防水」「防塵」「耐衝撃」「耐低温」および大容量バッテリーをコンパクトサイズに内蔵した「GZ-R70」を8月下旬より発売します。
 
4防

全天候、悪環境に強い「オールウェザー・ムービー」カメラ

本機は、水深5mで30分撮影可能な「防水」、「防塵」、1.5mの高さから液晶モニター面を閉じた状態で、3cm厚の合板へ落下させても支障ない「耐衝撃」、そして「耐低温」に対応した4つの保護機能を搭載した高画質・全天候型ムービーカメラです。

従来モデルの3倍以上の大容量バッテリー

同社ビデオカメラGZシリーズの従来モデルGZ-E345のバッテリーは約1時間5分であったのに対し、今回の「GZ-R70」のバッテリーは約4時間35分もの連続撮影が可能となりました。複数アーティスト出演のフェスや、プロモーションビデオ制作素材映像の撮影、ドキュメンタリービデオの制作などでバッテリー充電・交換の手間を大幅に削減してくれます。

長距離撮影やズームアップ撮影にも

遠い場所からアップにしても画質劣化のない光学式40倍ズーム機能に、画質劣化を抑えた60倍ズーム機能をプラス。遠隔&アップ撮影を、より綺麗に行うことができます。

暗い場所でも自然に美しく撮影できる高感度センサー内臓

“裏面照射”技術を使った高感度・高画素のCMOSセンサーを採用しており、明るいシーンはもちろん、照明を弱めた暗いシーンもくっきり美しく撮影できます。同社の高感度裏面照射CMOSセンサー非搭載モデルと比較すると、その感度の差は約2倍とのこと。

こだわりの高音質設計。風音、長距離、DVD等へのダビングにも強い

また、「自動風音キャンセラー」を新搭載しており、撮影の際、マイクがひろう風の音を自動的に検出し相殺します。ビーチや風の強い日の屋外での撮影でも、レンズを向けている人の声をクリアに記録できます。
 
そして独自技術 「K2テクノロジー」により、音声信号の圧縮時に欠落した情報を再生時に復元し、原音に極めて忠実な高音質再生を可能にしており、DVD等へダビングしてもクリアな音で楽しむことが可能となっています。
 
さらに遠くの被写体の声や音を、よりはっきりとクリアに記録することができる「内蔵ズームマイク」も搭載しており、まさに屋外・悪環境の撮影に最適なビデオカメラと言えます。
 
参照元:ハイビジョンメモリームービー“Everio(エブリオ)”「GZ-R70」
執筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る