エレコム、耳に合わせてサイズ調整できるヘッドホンを発売

fittonemike
Pocket

エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、フィッティングパーツの選択により、誰でも最適な装着感を得られるスマートフォン向けヘッドホンマイクとミュージックプレーヤー向けのヘッドホン“Fittone(フィットーン)”を8月下旬から新発売します。

耳のサイズに合わせて最適な着け心地に調整できるヘッドホン”Fittone(フィットーン)”

“Fittone”は、耳のサイズに合わせて最適調整可能なフィッティングパーツ、イヤーキャップが付属しており、長時間の装着でも耳が痛くならない構造を採用しました。耳の大きさに合わせて付け替え可能な「S、M、L」3サイズの「フィッティングカバー」と、4サイズ(XS、S、M、L)のイヤーキャップが付属。ヘッドホンをしっかりとホールドします。
 
今回、4極ステレオミニプラグ付きのスマートフォンで音楽が聴くことができ通話も可能なマイク付きモデル”EHP-CS3531シリーズ”と、スマートフォンやミュージックプレーヤーなど幅広いステレオ機器に対応するヘッドホン単体モデル”EHP-CA3531シリーズ”を発売。
 
fittone2
 
マイク付きモデルでは、着信応答・通話終了、ボリューム調整や再生・停止などができるリモコンスイッチを装備しています。

スライダー付きでコード絡まり防止。遮音性も高く周囲を気にせず音楽が楽しめる

収納時のヘッドホンのぶらつきやコードの絡まりを防ぐスライダーが付いていますので、収納や持ち運びに便利な2シリーズは遮音性が高く、耳にしっかりフィットする「耳栓タイプ」を採用。ドライバー全体をやわらかく包み込む半透明のシリコン製フィッティングカバーは、耳にフィットする4つのポイントに沿うように設計されており、密閉度が追求されています。
 
また、φ9mm高性能ドライバーにより、コンパクトサイズでありながらクリアな音質で、高域から低域までバランスの良い聴きやすいサウンドを再現します。
 
移動しながらの視聴や突然の着信にも対応できるコンパクトモデルかつ、サイズ調整可能な本ヘッドフォンは、多くのユーザーのニーズを満たす、日常使いの定番の一つになるかも?
 
参照元:耳にぴたっ!とフィットして痛くなりにくい!耳のサイズに合わせて最適な着け心地に調整できるヘッドホン“Fittone(フィットーン)”を発売
執筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る