33GBの莫大な音源!SampleTank3ついに発売!

SampleTank3
Pocket

IK Multimedia(本社:イタリア・モデナ)は7月24日、新規インストゥルメント4,000以上、MIDIファイル2,000以上、ループ・サウンド2,500以上もの膨大な収録素材を使って音楽制作や再生などができるソフトウェア・ワークステーション「SampleTank3」をリリースしました。
 

10年以上に渡る研究開発期間を経て開発された決定版!あらゆる音楽制作をフルサポート

ampleTankの使いやすいユーザー・インターフェイスはそのまま後継され、多数のエフェクト、アコースティック楽器音をリアルに再現する「ラウンド・ロビン」機能、「アーティキュレーション」機能、MIDIパターン・プレイヤー、ライブ・モードなど、数々の新機能が追加されました。
 
SampleTank3は、スタジオやステージ、あらゆる音楽制作現場など、音楽のプロフェッショナルのワークをフルサポートする機能設計と音源収集の為、10年以上の開発期間を要した渾身のソフトウェア・ワークステーションです。

あらゆるジャンルのサウンドが莫大な量収録されているライブラリー

sound
 
SampleTank3の最大の特徴は、まったく新しいサウンド・ライブラリーです。本パッケージには33 GB以上のサウンド・ライブラリーが付属しており、アコースティック楽器、電気楽器から電子音源に至るまであらゆるジャンルを網羅。
 
21のカテゴリーに分類された4,000以上のインストゥルメントに加えて、著名なアーティストたちによるドラムやパーカッションのサウンドループが2,500、そして新しいMIDIパターン・プレイヤーのための2,000以上ものMIDIファイルが含まれており、膨大な音源を使って、実際に部屋で一流のミュージシャンが演奏しているかのような最上のサウンドを自在に構築できるよう開発されました。

音源を自由自在に操作できる様々な機能で、クリエーションが無限大に展開できる

他に類をみない、網羅的なライブラリーだけでなく、SampleTank3の真価は、その機能的品質にあります。微妙なニュアンスやアーティキュレーションまで再現ができ、ピアノ、ドラム、ベース、ギター、ブラス、ストリングス、ヴォーカルを始めとする様々なサウンドの調整「音の粘土いじり」を行ってみることで、インスピレーションは無限大に広がることでしょう。
 
参照元:まったく新しいサウンド体験を思いのままに-IK Multimedia
執筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る