「ぴあ」が購入済みチケットの定価リセールサービス開始!

Pocket

ぴあ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢内廣)は7月1日、チケット販売サービス「チケットぴあ」のチケット購入者が何らかの事情で公演に行けなくなった場合、そのチケットの別の購入希望者にチケットをリセール(再販売)できる「定価リセールサービス」をリリースしました。

クレジット決済を利用していれば、定価リセールサービスで返金も可能に

「チケットぴあ」Webサイトでチケットを購入したものの、何かしらの理由で公演に参加できなくなってしまった。そんな時、クレジット決済済みで、まだ発券していないチケットであれば、チケットを希望する別の購入希望者に対し、定価にて再販売でき、手数料を差し引いたチケット代を返金してもらうことが可能になりました。
 
また逆に行きたい公演のチケットがSOLD OUTしてしまった場合も、その公演をあらかじめアラート登録しておけば、リセールがあった時にメールで通知を受けることもできます。
 
アラート

営利目的の高額転売や詐欺の被害を抑止することなどが狙い

興行チケットでは一般的に、チケット額面よりも高い価格での転売やオークション販売を禁止していますが、それでもなお営利目的で人気のチケットを大量購入し定価より高く販売する業者がいたり、詐欺などのトラブル発生も頻発しています。
 
また、チケット購入者の都合がつかずに公演に行けなくなった場合も払い戻しを行うことはできず、そのチケットを入手できなかった購入希望者が他に存在するにもかかわらず、会場には空席が散見されるという状況が数多く見受けられます。こうした興行イベントの歪みを是正する目的もあり、ぴあは今回、定価リセールサービスのリリースを行ったとのことです。

「定額リセールサービス」の概要

定額リセールサービスの仕組み
 
まず前提として、「チケットぴあ」Webサイトでのチケット購入者がサービスの対象者となっており、音楽や演劇・スポーツなどの興行主催者が適用を認めた公演でサービス利用が可能となります。
 
リセール希望者は、「チケットぴあ」Webサイトでクレジット決済にてチケット購入後、「チケットぴあ」内の購入履歴ページからリセールを申し込むことができます。リセールが成立した場合、チケット代金から10%の手数料を差し引いた金額がクレジットカードへと返金されます。※1000円未満のチケットの場合、手数料は一律100円です。
 
購入希望者は、「チケットぴあ」サイトで“リセール有”と表示されているチケットなら、その公演の発売ページから購入が可能となります(クレジットカード決済のみ)。また、購入希望の公演がリセールされた時のためにアラート登録しておくと、メールでお知らせが届くようになっており、サイトを何度も確認する必要がなく大変便利です。
 
チケットの高額再販防止や詐欺の横行を減少させるだけでなく、チケット購入者の利便性をも高めたこの新サービス。是非、今後はオークションサイトで入札orダフ屋に向かう前に、「チケットぴあ」サイト内のリセール情報をチェックしてみましょう。
参照元:【ぴあ】定価リセールサービスの詳細はこちら
執筆:muu

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る